FC2ブログ

関酒造組合貯蔵出荷管理研究会に参加!

岐阜県美濃市にある緑風荘で、関酒造組合の貯蔵出荷管理研究会が開催されました。

先日弊社単独で自社内開催した初呑み切りを、組合の蔵元で集まって行うイメージですね。ご来賓やお酒の鑑定官もお招きします。

ズラッと並べられた、各社の出品酒。

20120802011.jpg

ご来賓の皆様の利き酒中。

ん?こんな関酒造組合という名入れの利き猪口もあったんですねー!

20120802013.jpg

どのお酒も順調に熟成が進んでいるのが確認出来ました。

秋口には、これらのお酒が各蔵元から続々と出荷されます。

夏の冷えた生酒も美味しいですが、火入れを行い貯蔵・熟成されたお酒もまた格別。

今まさに美味しく成長しているお酒達との出会いをどうかお楽しみに!

20120802010.jpg

ちなみに緑風荘の前は長良川が流れていて、絶好の遊びスポット!

飛び込みたくて、終始ウズウズしてましたとさ。。。


(六代目蔵元)

第19回岐阜県新酒鑑評会表彰式に行ってきました!

第19回岐阜県新酒鑑評会の表彰式が岐阜の地で行われて、杜氏と二人で出席させていただきました。

2012040600.jpg

写真は純米醸造の部の知事賞の表彰を受けているところです。
…流石に、ちょっと表情が硬い?

受賞する為にお酒を醸している訳ではありませんが、やはり一つの結果として嬉しく思います。これも平素よりお世話になっている皆様、いつもご愛飲いただいているお客様のおかげと社員一同心より御礼を申し上げます。これからも、頑張ります!

(六代目蔵元)

米こうじ

テレビで最近放映されたということで、米麹の購入を目的として御来社いただくお客様が本当に多いです。実は、たった今もお断りしたばかり・・・これにはちょっと驚き。

201202210005.jpg

あまりにも米麹をお求めになりたいというお客様が多いので、弊社が契約栽培していただいている生産農家である森田さんに打診して、美濃加茂産のお米を急遽ご用意いただきました。試験的に造りますので量は限られますが、3月3日・4日に迫っている『酒蔵開放2012』で限定販売させていただこうと思います。杜氏もせっかく専用で造る以上は、良い米麹を造る!と気合い十分。興味がおありの方は、酒蔵開放当日に是非ともお試しください。

(六代目蔵元)

酒粕蔵出し中

年明け早々から仕込みを行ったもろみが搾られて、蔵内では新酒が次々誕生しています。

…ということは、そう、昨年末も大人気であっという間に完売してしまった副産物である酒粕の蔵出しが本日から再開されております。酒粕は、LDLコレステロールを大幅に下げる効果等が確認されています。

そして、実は本日よりの蔵出し分は、45%まで兵庫県産山田錦を磨き上げた純米大吟醸の吟醸粕!!これは本当に贅沢な酒粕ですよ。弊社は純米吟醸や純米大吟醸の酒粕を全て総称して吟醸粕として販売しておりますので、弊社吟醸粕の中でも最も上等な粕が入っているのが今のロットになります。それを知ってか知らぬか、社員の購入希望も結構多く…勿論、お客様最優先ですが、既に御予約もかなり頂いておりますので、出荷可能数量は限定となります。是非ともご利用いただければと思います。

20120214000009.jpg

『御代櫻 吟醸粕 500g』 500円(税込)
※画像のロットは兵庫県産酒造好適米山田錦(精米歩合45%)を使用した純米大吟醸の酒粕となります。

(六代目蔵元)

続・三丁目のにごり酒

20111116002.jpg

お待たせしておりますが、今年も美味しく出来ました♪
これから、瓶詰めやラベル貼り等の工程を経て、蔵出しされます。

現在のところ、本年度の出荷開始日は…
2011年11月24日(木)です!!

ボージョレーヌーヴォーから1週間遅れの、御代櫻ヌーヴォー(新酒)ですね。
今年も宜しくお願い申し上げます。

(六代目蔵元)

三丁目のにごり酒

20111018.jpg

弊社地元の美濃加茂産のあさひの夢がやっと入荷しました。
『御代櫻 三丁目のにごり酒』になるお米です。
早速、酒母麹分を洗いました。

(杜氏)

テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

酒母

20111015.jpg

まだ弱々しいですがプチプチと発酵し始めました。

(杜氏)

テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

23酒造年度開始

201110121.jpg

本年度の仕込がいよいよ始まりました。
昨年よりも造りやすいお米であってほしいと願うばかりです。

(杜氏)

テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

いよいよ酒造りが始まります!

平成23酒造年度の酒造の安全祈願がとり行われました。

2011092208.jpg

御祈祷は例年の恒例行事ではありますが、やはり身が引き締まる想いです。

世の中の景気はけっして良くありません…
東日本大震災や台風による災害の被害は甚大で、今も尚、苦しんでいる方々は大勢いらっしゃいます…
そんな中でお酒造りをさせていただけることをけっして当たり前と思ってはいけない。
米粒の一つ一つを無駄にしないという強い決意をもってのぞみます。
全員で力を合わせて頑張ります。

新酒の誕生をどうぞ楽しみにお待ちください。

(六代目蔵元)

関酒造組合初呑み切り研究会に参加しました!

前日の自社での初呑み切りに続いて、本日は御代桜醸造株式会社も組合員として所属している関酒造組合の初呑み切り研究会が開催されました。会場は例年同様、美濃市の緑風荘です。

目前に拡がるのは長良川の夏の風景。あー、あっち側で泳ぎたい等と妄想してしまうのも例年同様。。(^_^;

2011072601.jpg

名古屋国税局から鑑定官の先生や、関税務署からのご来賓をお迎えして、皆で貯蔵酒のきき酒。どのお酒も若さを感じさせつつもまとまりがあって、良い状態にあると確認されました。どれだけ良いお酒を醸しても、お客様に実際に飲んでいただくその瞬間に良い状態にあることが重要です。そういった意味で、上槽した後の貯蔵・熟成時の品質管理はとても大切になります。杜氏も、状態を改めて確認出来て安心している様子でした。

2011072602.jpg

秋以降の日本酒も需要期もすぐそこ。今年も美味しい御代櫻を皆様にお届け出来るように頑張ります!

(六代目蔵元)
プロフィール

御代桜醸造株式会社

Author:御代桜醸造株式会社
明治初期の創業以来、百有余年。悠々たる木曽川を臨む美濃の地で、若き杜氏や熟練の蔵人が丹精込めて醸す酒…
御代櫻(みよざくら)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク