FC2ブログ

『2007東京秋の吟醸酒を味わう会』へ参加しました

10月2日の大阪での開催に続き、10月24日はいよいよ東京で秋の吟醸酒を味わう会が開催されました。

…ということで、杜氏と二人で行って来ました!東京(^^)v

今回の会場となったホテルメトロポリタンエドモントです。JR飯田橋駅から徒歩10分程でした。
昨年まで赤坂プリンスでの開催が続いていたので、ちょっと新鮮…
2007102401.jpg

いよいよ味わう会のスタートも間近となり、蔵元達が集合してのミーティングが行われました。
気合注入中です。
2007102402.jpg

今回の東京開催は2部構成となっており、2部ではチケット予約のお客様に限りお弁当が用意されました。ブースでヒアリングしたところ、お客様の反応は様々でした。純粋に利き酒に集中したいという猛者も結構多いようです。
2007102403.jpg

まだかまだかと開場を待つお客様の熱気はかなり凄かったです^_^;
2007102404.jpg

今回の出品酒は大阪と同様で、下記の通りでした。
①『御代櫻 純米大吟醸雫 酒向(さこう)18BY』
②『御代櫻 特撰大吟醸 17BY』
③『御代櫻 純米吟醸 秋上がり 18BY』
④『御代櫻 純米吟醸 播州山田錦 火入れ 17BY』
⑤『三十一才の春 純米大吟醸無濾過中汲み原酒 18BY』


ここでひとつお詫びが…⑤の三十一才の春を他のお酒と一緒に発送したつもりだったのですが…会場での準備の際にダンボールを開けてみると…

入ってないじゃん(T_T)

三十一才の春を楽しみにブースにお立ち寄りいただいたお客様も非常に多く、御迷惑をおかけいたしましたことを心からお詫び申し上げます。

今回の東京開催では、1部、2部合わせて1300名を超えるお客様が御来場下さいました。お陰さまで、用意したお酒もほぼ空っぽとなってしまう位に、本当に大勢のお客様にお立ち寄りいただきました。そんな中で今回も多くの忘れられない出会いがありました。毎回必ずお立ち寄りいただく常連の皆さん、初めて御代櫻を飲んで気に入ってくださった方、一緒に写真を撮ってくださった方、気に入っていただいてお取引させていただくことになった小売店様等々…本当にありがとうございました。
2007102405.jpg

皆さんが吟醸酒を手に本当に嬉しそうに熱くその美味しさを語り、楽しそうにご友人達と過ごされる姿を見ていて、もっともっと美味しいお酒をお届けしたい!素直にそう思いました。また、自分達はただ単に酔うためのアルコールを造っているわけではなく、お客様の楽しさや満足、快適さにつながる部分で貢献させていただいているのだとも改めて思いました。
2007102406.jpg

良い刺激をたくさん頂きましたので、自分達の中でより良い活動に昇華させられるように頑張りたいと思います。どうか今後とも御指導の程宜しくお願いいたします。

最後になりますが、開催にあたりお世話になりました吟醸酒協会会員蔵元の皆様、事務局の皆様、スタッフの皆様、お疲れ様でした。ありがとうございました!

…あ、仕込みの真っ最中に蔵から連れ出してしまった杜氏も本当にお疲れ様でした~(^_^;)

(六代目蔵元)

コメントの投稿

非公開コメント

蔵元さん、こんばんは。
日本酒を味わう会はあいかわらず、どこの会場も熱気があるようで。。。
すごい!!
しかも、お写真を拝見すると、意外にお若い方も多いのですね^^

蔵元さんも杜氏さんもお若いようですから、お若いお客様がお立ちよりされやすいのかもしれませんね^^

それにしても三十一才の春というお酒のネーミングはとっても斬新ですね^^

どういった、意味合いがあるのでしょうか?

私ももうすぐ三十代に突入する身ですが、このお酒の名前の由来に興味津津です♪

bloomさん、こんばんは。
「三十一才の春」はそのまま私、杜氏の年齢です。
28歳から毎年春に歳を刻んで発売しています。
30歳の時、「30歳で春?」というお声もありましたが、新酒の出来た慶びと、うまい酒があればいつでも春ということで可能な限り続けていきたいと思っています。
現在32歳ですが、来春発売の「三十二才の春」のPRに1本だけ残しておいたものを出品する予定でした。楽しみにされていた方本当にすみませんでした。

仕込みの最中で忙しい中での参加でしたが、皆様の幸せそうな笑顔がたまらなくうれしかったです。また今年の造りへの期待に身が引き締まる思いです。ほんと沢山の方に来て頂き有難うございました。
あと、安心して仕事を任せられる蔵人に感謝です。

bloomさん、おはようございます。
昨日まで出張しておりまして、お返事遅くなりました。

↑杜氏が説明してくれた通りの商品です。私自身も現在三十一才で、この商品を追いかける形で年をとっています^_^;

ブログにも書きましたが、凄い熱気でした。御来場いただいた皆様に感謝です。
もっともっと日本酒のファンが増えていくと嬉しいです。頑張ります!


プロフィール

御代桜醸造株式会社

Author:御代桜醸造株式会社
明治初期の創業以来、百有余年。悠々たる木曽川を臨む美濃の地で、若き杜氏や熟練の蔵人が丹精込めて醸す酒…
御代櫻(みよざくら)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク