『第1回WAを楽しむ利き酒会』ありがとうございました

このたびの東北地方太平洋沖地震により被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。今も尚、懸命の救出が続く中での今回の記載に関して、不快の念を抱く方がいらっしゃるかもしれません。予め、深くお詫び申し上げますと共に、何卒事情ご賢察の上、御容赦いただきますようお願い申し上げます。

名古屋グランドホテルで開催された株式会社CERRY STONE様主催の利き酒会に参加させていただきました。

2011031201.jpg

まだ災害の全容も全く分からない中、ましてや救助を求めて苦しんでいる方々が多数いらっしゃる中での開催により、弊社としては参加自体を躊躇する気持ちが大きかったのが本音です。しかし、主催者は勿論、参加されたお客様もきっと同じ気持ちだったと思いますが、悲しみややりきれなさを堪えて、今は負けてはいけない、縮こまってはいけない、敢えて目の前の自分達に出来ることを頑張って、少しでも被災地へ支援できるモノやコトを送ろう…そんな決意のもと、参加いたしました。

それでも正直辛かったのが、乾杯の発声…御依頼を受けていたのですが、乾杯だけは自粛するべきだろうと。。しかしながら、主催者から敢えて蔵元からは地震について触れずに、目の前のお客様に楽しんでいただくことに全力を尽くして元気にやって欲しいという意向を受けて、自分も同意のもと乾杯の役目を務めさせていただきました。主催者の尾ノ上様自身が、自分の知人や身内と連絡が取れない方もいらっしゃるとのことで、不安を押し殺しながら、それでも本日参加のお客様に貢献しようと立ち振る舞う姿に、僕は心動かされました。

2011031202.jpg

会ではいつものようにたくさんの御縁をいただきました。イベントを応援してくださったスタッフの皆様にも心から感謝申し上げます。「あまり日本酒の知識がないのですが…」と言いながら本当に一生懸命弊社ブースを手伝って下さったスタッフさんです。感謝!

2011031203.jpg

最後に、参加蔵元とスタッフの皆様で記念撮影をして終了。画像は、女利き酒師ともりんこと尾ノ上の姉さんのブログからお借りしました。皆様、本当にお疲れさまでした!

ちなみに、打ち上げの記憶があまり無く…色々なことに疲れていたのか、飲みすぎてしまいました。。(汗)

(六代目蔵元)

※後日追記
今回のイベントの売上等の一部を、株式会社CHERRY STONE様の御提案により被災地への義援金として送ることが決定いたしました。被災地の一日も早い復興を心から祈念申し上げます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

御代桜醸造株式会社

Author:御代桜醸造株式会社
明治初期の創業以来、百有余年。悠々たる木曽川を臨む美濃の地で、若き杜氏や熟練の蔵人が丹精込めて醸す酒…
御代櫻(みよざくら)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク