2010年関酒造組合新酒研究会を楽しむ会のお知らせ

かなり寒さも緩んできましたが、本日の岐阜県美濃加茂市は雨です。

さて、蔵内では1月の寒造りで仕込まれた醪が着々と発酵を続けています。
2月下旬より、順次搾っていくことになりますが、蔵内には新酒の香りが立ち込めます…

私達蔵元の殆どは組合に属していて、大きな括りでは日本酒造組合中央会、岐阜県酒造組合等ありますが、今回は関酒造組合という中濃域にある最もご近所の蔵元様達と一緒になってのイベントのご案内です。

20100210.jpg

以前から、関酒造組合では酒質の向上を図るために、自主的に内々でその年に出来た新酒を持ち寄って、研究会を開催していました。勿論、出品されるのは、全国新酒鑑評会を視野に入れた各蔵最高峰の高精白大吟醸雫の生原酒や、それに順ずるものや、普段市販されている馴染みのお酒の搾りたて等々。蔵元だけで楽しむのは勿体無い!という声が上がり、一般のお客様にも蔵内でしか味わうことが出来ない希少なお酒を楽しんで頂きたい!という趣旨から立ち上がったのが今回のイベントです。

シティホテル美濃加茂様のお酒にピッタリの和食がご用意されて、旨い酒が揃って、各蔵元自慢のお酒が当たる抽選会もあってと盛りだくさんの内容です。

これで6,300円は絶対にお得だと思いますよ!
当日は、六代目蔵元や杜氏酒向もお伺いする予定です。
是非、遊びに来てくださいね♪^^

(六代目蔵元)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

御代桜醸造株式会社

Author:御代桜醸造株式会社
明治初期の創業以来、百有余年。悠々たる木曽川を臨む美濃の地で、若き杜氏や熟練の蔵人が丹精込めて醸す酒…
御代櫻(みよざくら)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク