『2016東京秋の吟醸酒を味わう会』開催のお知らせ!

深まりゆく秋。
本日は、全国の吟醸造りに拘りをもつ蔵元達が組織する日本吟醸酒協会の秋の東京イベントをご紹介させていただきます。

20161017000111.jpg

【2016東京秋の吟醸酒を味わう会】

■開催日: 
10月27日(木)

■会場: 
ホテルメトロポリタンエドモント 2階    
東京都千代田区飯田橋3-10-8 電話」03-3237-1111(代)

■内容: 
吟醸酒の有料試飲会

■開催時間と入場料:
※1部・2部ともお土産のお酒(720ml、1本)が付きます。

○第1部(14:00~16:00)受付開始13:30~
事前申込(お一人様)¥3,500
当日券(お一人様)現金のみ¥4,000

○第2部(18:00~20:00)受付開始17:30~
事前申込(お一人様)¥5,000(酒肴付)
当日券(お一人様)現金のみ¥5,000(酒肴なし)

■申込方法: 
※20歳代学割をご利用の方は事前申込できません。当日会場で受付後お支払いください。

1、 協会ホームページからのクレジット決済(手数料はかかりません)

2、 郵便局から通常払込郵便振替(払込手数料はご負担願います)
払込口座 00120-9-156131 日本吟醸酒協会 
払込用紙(青色)にご住所、お名前(フリガナ)、お電話番号、会員の方は登録番号を。
初めての方は「新規」とご記入ください。
※事前申込期限 10月21日(金)なお、クレジット決済は同日24時まで。

■注意事項
・どちらも事前申込後はキャンセルできません。不都合の場合は代理人のご入場をお願いします。
・事前申込後は1部、2部の変更は一切できません。予めご了承ください。
・郵便払込の事前申込期限後の領収書では入場できません。また、コピーも不可です。
・数名まとまってのお申込も可能です。受付時に人数分をお渡ししますので、まとまってのご来場が便利です。
・会場で提供する酒肴以外の食べ物、おつまみ等のお持ち込みはできません。ご注意ください。
・出品銘柄によっては終了時間を待たずに無くなるものも出てくる場合があります。予めご了承ください。

■20歳代学割: 
当日会場受付で学生証のご提示をお願いします。必ずご持参ください。
※なお、1部・2部ともにお土産のお酒はつきません。

○第1部(14:00~16:00)受付開始13:30~
お一人様 ¥1,000(現金のみ)

○第2部(18:00~20:00)受付開始17:30~
お一人様 ¥2,000(現金のみ)
詳しい内容はホームページでもご覧いただけますのでご利用ください。

http://www.ginjyoshu.jp/event/16oct_tko/

(御代桜醸造株式会社)

特別企画『岐阜九蔵×馬喰一代を楽しむ会』開催のお知らせ!

弊蔵も立ち上げ以来ずっと参加させていただいております岐阜の地酒とそれを育む岐阜の魅力を伝える『岐阜九蔵』。そんな岐阜九蔵のイベントが満を持して大開催となりますので、御案内させていただきます。

ぷらざ10月号_岐阜九蔵様

8時だよ!…ならぬ、『9蔵だよ!全員集合!』的な、全蔵大集合スペシャルとなります今回は、飛騨牛一頭買いで有名な「馬喰一代(ばくろういちだい)」様

選りすぐりの飛騨牛、厳選された部位に合すは、九蔵各社のスペシャルなお酒の数々。

ちょっと身震いしそうな位に、贅沢な会となっております。思いっきり楽しく美味しく食べて、飲んで、素晴らしいひとときをお過ごしいただけるような会を目指しております。皆様のご参加を各蔵元全員でお待ち申し上げております。

『岐阜九蔵×馬喰一代を楽しむ会』

■日時: 
平成28年11月18日(金) 19:00~21:30頃
※時間厳守となります。

■会   場:
馬喰一代 県庁東
岐阜市宇佐南3-3-17 2F
TEL 058-260-4129

■会費:
¥10,000 (税込)

■人数:
74名
※ 先着順にて、定員となり次第締め切りとさせて頂きます。
※ 2名様以上でのお申込みとなります。
※ 2名様は相席になる場合がございますので、できる限り3名様以上でお申込み下さい。
■募集対象: 
20歳以上の方の申込みに限ります。

■申込み方法
① 申込み書ご記入後、下記へFAXして頂きます。
② 申込み確認をFAXまたはメールにてご連絡致します。
③ 料金は当日、現地にてお支払い頂きます。

※ソフトドリンクの御用意はありません。
※ご注文される方は、別途テーブルにてお会計となります。

【お問い合わせ先】
白扇酒造(株) 加藤祐基
☎ 0574-53-2508  FAX 0574-53-2546

馬喰一代 県庁東
☎ 058-260-4129  FAX 058-214-4128


【岐阜九蔵 会員蔵元】
玉泉堂酒造(株)   「美濃菊・醴泉」 (養老町)
(有)蒲酒造場   「白真弓」 (飛騨市古川町)
御代桜醸造(株)   「御代桜・津島屋」 (美濃加茂市)
白扇酒造(株)   「花美蔵」 (川辺町)
天領酒造(株)   「天領」 (下呂市)
林酒造(株)    「美濃天狗」 (可児市)
三千櫻酒造(株)   「三千櫻」   (中津川市)
恵那醸造(株)   「鯨波」 (中津川市)
(株)小坂酒造場   「百春」 (美濃市)
順不同

H2811月酒の会

(御代桜醸造株式会社)





『おん祭MINOKAMO 2016 秋の陣』開催のお知らせ!

秋晴れ予報の週末が近づいてきました。

今週末は、地元美濃加茂市の中山道太田宿において『おん祭MINOKAMO 2016 秋の陣』が開催されます。

2016101400089.jpg
↑昨年の姫道中の様子

弊社酒蔵の前も通っている中山道は、江戸時代に多くの姫様が通ったことから「姫街道」と呼ばれてきました。「姫道中」は、当時の絢爛豪華な姫様の行列を現代に再現したお祭りで、今年で第32回を迎える歴史のある催しです。 中山道太田宿を舞台に、将軍に嫁ぐため色鮮やかな衣装を身にまとった皇女和宮を含む6人のお姫様を中心に、武士や奴に扮した市民等100人以上が「姫道中」を行い、市民の皆様が、歴史の世界にいざなう華やかなで豪華絢爛な絵巻物のような行列を楽しんでいただきます。

市のお祭りとして、また秋の風物詩として地元でもとても愛されているイベントで、メインステージを中心に他にも様々な楽しいイベントが開催される1日となります。弊社も本年度のひやおろしの試飲販売を蔵で実施いたします。

行楽の秋、是非とも美濃加茂の地へおんさい!!

(御代桜醸造株式会社)

平成28酒造年度も無事にスタートしております!

残暑厳しい夏もいつの間にか去りゆき、長い秋雨がようやく落ち着いたと思ったら、既に冬がすぐそこまでやってきているような今日この頃です。

弊社におきましても、2016年10月4日から無事に平成28酒造年度、今季の酒造りをスタートすることが出来ました。これも平素から弊社のお酒をご愛顧いただいている皆様のお蔭と感謝申し上げます。

安全醸造の御祈祷を賜り、今年も皆で美味しいお酒が醸されるように祈りました。

201610140002.jpg

8月のお盆の頃には連日35℃超の日々で、39℃を記録した酷暑日もあったかと思うと、僅か2ヶ月余りで…実に気温差28℃とビックリな位に涼しい(寒い)日々が訪れました。酒造には有り難いのですが、身体には本当に堪えます。

201610140001.jpg

モウモウと元気に蒸気を噴き出している甑。
今年の冬も毎日お世話になります。

201610140003.jpg

連日、続々と入荷中の酒造に使用するお米達。
今年は、岐阜県産の酒造好適米ひだほまれにもチャレンジいたします。
どんなお酒に仕上がるか、どうか楽しみにしていてください。

201610140004.jpg

来春まで、長い酒造りは続きます。

…酒造のスケジュールが過密化したことと、今まで以上に品質管理に力を入れたいとの考えから、苦渋の決断ではありますが、本年度は12月に例年開催している『新酒披露2016』を開催しないことといたしました。楽しみにお待ちいただいている皆様には本当に申し訳なく、心からお詫び申し上げます。

しっかりと美味しいお酒を醸して、来春には皆様に存分にお楽しみいただけるように蔵人一丸となって頑張ります。
どうか今後とも宜しくお願い申し上げます。

(御代桜醸造株式会社 六代目蔵元)
プロフィール

御代桜醸造株式会社

Author:御代桜醸造株式会社
明治初期の創業以来、百有余年。悠々たる木曽川を臨む美濃の地で、若き杜氏や熟練の蔵人が丹精込めて醸す酒…
御代櫻(みよざくら)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク