大寒以降・・・

写真では分かり難いですが、今朝は雪が舞う寒い朝になりました。

201201270002.jpg

今年は大寒を過ぎてから、本当に寒い気候が続きますね。酒造りに関して、当地では有難い気温です(寒冷地だと寒過ぎても醪管理が大変なんですよね)

室内の仕込蔵内でも2℃…&年季の入った温度計。

201201270003.jpg

まだまだ来週も例年になく雪マークが続きます。インフルエンザも流行しているようですし、皆様もくれぐれもお風邪等ひかないようにお気をつけください。

(六代目蔵元)

酒造風景を取材していただきました!

寒い冬の朝・・・本日は、株式会社岐阜放送様テレビ番組の収録をしていただきました。酒造りの様子や杜氏のインタビュー等を撮影。テーマは岐阜の味力(みりょく)とのことです。

マイクを着けられる杜氏。実は麹のお世話で前日は泊まり込みの寝不足気味。つらい中、笑顔を作ってくれてありがとう。
20120126000002.jpg

室にもカメラが入りました。取りあえず、室内の麹を全て出麹してしまうタイミングだったので、特別許可。
20120126000001.jpg

純米大吟醸の醪を検温している杜氏をインタビューする撮影クルーを遠巻きに激写。
201201260002.jpg

純米吟醸の仕込タンクに櫂入れする杜氏を撮影するクルーを背後から激写。
201201260003.jpg

酒蔵近所を流れる木曽川の清流を撮影中。途中、雪が降り出して、激寒。あと、撮影クルーの方が川に足がハマってびしょ濡れだった!(゚Д゚;
201201260004.jpg

…とまぁ、いつもはピリピリしている大寒頃の酒蔵ですが、本日は和やかな雰囲気もあり、楽しいひとときでした。岐阜放送の撮影クルーの皆様、終始お気づかいいただきながらの撮影となり大変申し訳ございませんでした。また、寒い中で本当にお疲れ様でした。蔵の社員一同、放送を楽しみにしております!

ちなみに、2012年2月8日17:00~ぎふチャンで放送される『NEWS5 PLUS』というニュース番組内で放送されるそうです。お時間がある方は、是非見てみてくださいね!

(六代目蔵元)

にごり酒の楽しみ方♪

地元美濃加茂市で収穫された米を使用した、瓶内で酵母が生きている活性のにごり酒『御代櫻 三丁目のにごり酒』が好評蔵出し中です。そんなにごり酒ですが、こうすると美味しいよ!という楽しみ方をお客様から教えていただきました。

201201230001.jpg

女子会で試してみたら、大好評だったとのことです。レシピは簡単、三丁目のにごり酒に潰したイチゴを入れて、ペパーミントをのせたら出来上がり。画像もお客様から送っていただいたものですが、まるでヨーグルトのデザートみたいで視覚的にも美味しそう♪

この他にも、「サイダーで1:1で割ると炭酸がより強くなって凄く口当たり良く美味しい」、「噴き出し防止の穴を敢えてセロテープ等で塞いで、数週間放置すると炭酸が強くなって面白い」等、色々な楽しみ方のご意見を頂戴しております。色々な楽しみ方で出来るにごり酒、是非ともお試しください。

(六代目蔵元)

美濃加茂商工会議所青年部1月例会に参加しました!

毎年参加させていただいているボランティア活動に参加させていただきました。

20120122062.jpg

20120122061.jpg

皆様、大変お疲れ様でした。

(六代目蔵元)

ラジオ番組に出演しました!

ぎふチャン(株式会社岐阜放送)のラジオ番組『月~金ラジオ2時6時』という番組に、弊社杜氏の酒向博昭が出演させていただきました。生憎、私は他の商用で出かけていて収録に立ち会うことが出来ませんでしたが、無事に終了いたしましたのでご報告です。

201201180001.jpg

現在、好評発売中の三丁目のにごり酒を前に、リポーターの児玉さんがポーズ。ちなみに、本年度もにごり酒の出荷は好調で、増産はしていますが、完売も間もなくとなっております。まだお試しになられていない方は、是非ともお早めにどうぞ!

201201180002.jpg

杜氏とは?日本酒の楽しみ方は?等、皆様が気になる質問に杜氏がお答えさせていただきました。杜氏にとっても、忙しい酒造期間中に、束の間の和やかなひとときになったようです。

皆様、ありがとうございました!

(六代目蔵元)

酒蔵の風景

寒い日が続きますが、蔵内では本日も酒造りが順調に進んでいます。

甑による蒸米。勢い良く蒸気が噴き出しています。
201201170001.jpg

もうもうと蒸気が立ち込める中で、手作業で甑から蒸米を掘り起こす作業。熟練の蔵人ならではの手際の良さ。
201201170025.jpg

精米歩合50%の山田錦。これは、流通限定品である『三十六歳の春』になる予定のお米です。
201201170027.jpg

少量手造りに拘った蒸米の放冷。熱い蒸米を目的の温度まで下げるのですが、手作業で拡げていきます。
201201170029.jpg

精米歩合55%の長野県産美山錦の蒸米。美山錦の特性もありますが、冷気にさらされて外硬内軟の良い状態です。
201201170046.jpg

杜氏酒向。作業段取りを真剣に考えている様子。皆、この時期のピリピリ感は凄いですよ。
201201170049.jpg

仕込んだ直後の醪(もろみ)の品温を計測中。目的の温度にバッチリで一安心。品温管理が最重要です。
201201170060.jpg

まだ留仕込みから間もない兵庫県産山田錦45%精米の醪。それでも耳を澄ますと酵母が発酵している音が聞こえてきます。御代桜醸造株式会社のfacebookページで動画公開しておきますので、是非一度聞いてみてください。神秘的な音です。
201201170062.jpg

春はまだまだ先ですが、新酒の誕生が楽しみです!

(六代目蔵元)

木曽川と鳩吹山と・・・

木曽川の水面に太陽光が大量に反射してキラキラと輝いていた。

この土地で育った自分にとっては原風景。

癒されるような懐かしいような不思議な感覚になります。

201201110005.jpg

さて、酒造りもここからが本番です。

どんなお酒が生まれるか…杜氏、そして蔵の皆、頑張ろう。^^

(六代目蔵元)

試飲販売会開催のお知らせ!

2012年1月11日(水)~1月16日(月)の日程で、ジェイアール名古屋島屋10階催事場において開催される秘密のケンミン館と併催で、ニッポン美味探求のコーナーで、岐阜九蔵の試飲販売会が実施されます。蔵元も売場へ来店して、九蔵のお酒を直接皆様へPRさせていただきます。岐阜の魅力がたくさん詰まった岐阜九蔵の日本酒をこの機会に是非お試しください。9社のお酒が勢揃いします!

201201100003.jpg

開催日時:2012年1月11日(水)~1月16日(月)各日とも、10:00~20:00
※最終日は17:00閉場となります。
場  所:ジェイアール名古屋島屋 10階催事場


皆様のご来店をお待ちしております!

(六代目蔵元)

速報!『酒蔵開放2012』に関するお知らせ

少し早いですが、お問い合わせを頂くようになりましたので、速報です。

本年も、春の恒例イベントとなりました『御代櫻 酒蔵開放2012』を開催させていただきます!

◆日時:2012年3月3日(土)・4日(日) 10:00~15:00予定

◆場所:御代桜醸造株式会社 酒蔵


※酒蔵近隣でも当日は春のイベントが同時開催される予定です。

20120110000001.jpg

今後こちらのブログや、御代桜醸造株式会社のfacebookページでもイベント詳細をどんどんお伝えしていきます。前年を超える満足度をお客様にご提供出来るように、社員一同頑張ります!どうぞ、お誘いあわせの上、弊社酒蔵開放へご来場くださいませ。

(六代目蔵元)

明日は地元のマラソン大会です!

寒い日が続きますね。

酒蔵では本日も大量の酒米が入荷しました。この寒さを最大限に活かした特に高品質な純米大吟醸や純米吟醸クラスの仕込が1~3月の間に行われます。この年明けからが酒造りの本番です。杜氏も酒蔵に連日泊まり込みでの作業が続きます。そんな蔵人達の情熱を込めて醸されるお酒は、春先に続々と誕生する予定です。美味しいお酒を皆様にお届けできるように頑張ります!

そんな中、まだ世間ではこれからお休みされる方もいらっしゃって、お屠蘇気分も抜け切らないかもしれませんが、明日は地元美濃加茂市にある平成記念公園日本昭和村の園内及び周辺を舞台として、地元の一大イベント『第6回みのかも日本昭和村ハーフマラソン大会』が開催されます!弊社も第1回目からこの大会を応援してきましたが、今回で実に6回目!最初は3,000名程の大会だったのですが、回数を重ねる度に、そのアップダウンが厳しいコース設定と、走り切った後での達成感、そしてボランティアスタッフの皆様のおもてなしが評判を呼んで、本年度は約6,000名のランナーが集結します。

このブログでも過去に話題にしていたことがあって、ふり返ると懐かしいものがあります。
第2回大会のブログ
ちなみに、昨年の第5回大会に六代目蔵元は念願の初出場を果たしたのでした。。

明日も天気は良く雪の心配は無さそうですが、山のコースということもあって、午前中は恐らく5度程と結構な寒さが予想されますので、ランナーの皆様だけでなく、応援される皆様も風邪等ひかないように防寒対策はしっかりとしてくださいね!きっと素晴らしい美濃加茂の自然に包まれて、気持ち良く走ることが出来ると思います。

美濃加茂の地へおんさい!

201201070003.jpg

(六代目蔵元)
プロフィール

御代桜醸造株式会社

Author:御代桜醸造株式会社
明治初期の創業以来、百有余年。悠々たる木曽川を臨む美濃の地で、若き杜氏や熟練の蔵人が丹精込めて醸す酒…
御代櫻(みよざくら)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク