『軽トラック市場』に参加させていただきました!

心配されていた雨も早めに上がって、晴天に恵まれました。

桜の見頃は過ぎてしまいましたが、屋外イベントに参加してきました!開園8周年となる日本昭和村様の誕生祭の企画の1つとして行われた『かも丸マーケット』即ち軽トラ市です。若手農業者グループ『みのかもファーマーズ倶楽部』の皆さんを中心に、地元の安全・安心な農産物が販売されました。弊社もお誘いいただき、軽トラックに商品を積んで参加させていただきました!画像はミーティング時の様子です。

2011041601.jpg

かも丸マーケットだけに、最近結構露出が増えてきたかも丸君も登場!若干、逃げられているようにも・・・(^_^;

2011041602.jpg

今回は道の駅という場所柄、試飲は無しだったのですが、それもあってか自社の酒粕と地元美濃加茂産の青瓜で漬けこんだライン漬が好評でした。最近は、「こういう美味しい奈良漬が減ったよね~」なんてお声も聞いたりして嬉しい限り。ポカポカ陽気の暖かい日差しを浴びてながら、のんびりと自社の商品をご案内させていただきました。お立ち寄りいただいた皆様、関係者の皆様、貴重なPRの場をご提供頂きどうもありがとうございました!こういった機会の中から、地元の良い物を伝えられたり、新しい特産品が生まれたりすると良いなぁと思います。やはり知っていただかないと始まりませんね。

軽トラ…今回は社員の所有してる車両をお借りしましたが、結構欲しくなっていたりして。。便利でカワイイ!

(六代目蔵元&T)

『第9回玄心会書道展』

本日から各務原市産業文化センター1Fあすかホールで開催中の、『第9回玄心会書道展』へ杜氏と一緒に行ってきました。

2011041501.jpg

この展示会は、『○○才の春』や『酒向』等の一部の弊社限定商品の字を書いていただいたり、先日の酒蔵開放でも作品をお借りして展示させていただいた遠藤泉女先生が主宰されています。遠藤先生も素敵な和装でお迎えしてくださいました。僕のような教養の無い者がどうこう言えませんが、どの作品も伝えたいメッセージが込められているような気がして、じっと見入ってしまいます。お酒にちなんだ作品もあったりして、面白かったです♪遠藤先生の『桜舞』という作品は、僕的にはとても感じるものがありました。この他にも、各務原市長様の力強い作品や、酒と文化楽三会主催の藤井国勝様やそのお孫さんの作品(味がある!)等、多数展示があります。

4月17日まで開催されていますので、皆様も是非お出かけくださいね。

『各務原市産業文化センター』
住所:岐阜県各務原市那加琴ヶ丘3-24

(六代目蔵元)

サノヤノサノサン 他

満開は過ぎましたが、なかなか散らない今年の桜。今日も楽しませてくれました♪

2011041301.jpg

日中はとても暖かくなりましたね。ポカポカ陽気&花粉症の薬のせいで物凄く眠くなっても仕方がないような春の1日ですが、慌ただしくてウトウトではなくバタバタ。。

午前中は、大阪にある日本でもトップクラスのWEB店舗を展開していらっしゃる佐野屋の佐野様が蔵見学等で御来社されました。何でも、日本全国の全ての蔵を訪問するとのことで、既に140社近く制覇されたとのこと。その想いは熱く、お話をお伺いしていて「なるほど~」を連呼。やはりトップランナーは違いますね。大変勉強になりました。

2011041303.jpg

杜氏も交えてゆっくりとお話をして、蔵内の見学&撮影。詳細は、佐野様のサイトで近々公開されると思いますので、そちらをご参照くださいね。本当に面白い方でした♪(失礼)

2011041302.jpg

午後は、愛知県のケーブルテレビ局の方と打ち合わせや、いつもお世話になっている印刷会社様と電話でラベルデザインの打ち合わせ等々。。近々蔵出しを予定している新商品のラベルです。どれも捨て難くて、迷ってしまう。。夏向きの辛口タイプの純米生酒ですよ。間もなくご案内可能となりますので、しばらくお待ちくださいね♪

2011041304.jpg

ふう・・・さて、今から岐阜市へ行ってきます!

(六代目蔵元)

『きそがわ日和2011』ニュースレターNo.1

2011年秋にイベントを予定していらっしゃるきそがわ日和実行委員会からニュースレターが届きましたのでご案内します。

2011050101.jpg

20110502.jpg

弊社も、この地域や木曽川にお世話になっている地元企業として、イベントに協力させていただく予定です。蔵開きを同時開催させていただく予定です。2011年秋は是非遊びに来てくださいね!

(六代目蔵元)

『一合一笑の会 第14回きき酒会』

4月9日は、愛知県名古屋市千種区今池にある今池ガスビル8Fガス燈で開催された一合一笑の会に参加させていただきました!佐々木会長の開会宣言の後、まずは愛知県産業技術研究所の山本先生と伊藤先生による日本酒セミナーを受講。今回の会のテーマが純米酒ということだったので、米にちなんだ内容がメイン。個人的には、愛知県産酒造好適米についてとても勉強になりました。愛知酒117号の記事は読んでいましたが、詳細を知りたかったので大変有益でした。(使わせてもらえないだろうけど・・若水はOKなんでしたっけ?)

更に、酵母やきき酒の手法について一通りのレクチャーがあって、いよいよきき酒会に突入です!会員の皆様が持ち込んだ出品酒をずらっと並べて、きき酒が行われます。皆様、とても真剣です。ちなみに殆どの方が吐かずにきき酒をしていらっしゃいました。僕も場に合わせて、極力飲んでいましたが、さすがにフラフラになりそうでした・・(*_*;

2011040901.jpg

どの純米酒も味わい深いものばかりで、食中酒に相応しいものや生酛や山廃、無濾過生原酒や火入れ酒等、バリエーションの豊富さが楽しかったです♪個人的にはどれも美味しかったです。弊社は、『御代櫻 純米酒 生一本』を並べていただいておりましたが、淡い米の甘みが優しく広がっていく味わいで、状態も良くて安心しました。火入れの熟成物ということで、インパクトは弱いですが、飲み続けられるお酒です…あ、どこのお店で購入したものか聞くのを忘れた。。((+_+))

今年の栄えある1位は、神杉酒造株式会社様の無濾過生原酒でした。おめでとうございます!僕もきき酒させてもらっている中で、印象に残ったお酒でした。他にも沢山の美味しい純米酒がありました。最近の傾向というか、自分の嗜好や一般のお客様の嗜好は改めて整理出来ました。これって凄く有難いことです。今回勉強させていただいたことは、杜氏とも話をして、是非次回の造りに反映させていきたいと考えています。勿論、弊社らしさは大切に。。

2011040902.jpg

結果発表の後は、懇親会。今回は、沢山のお酒を持ち込ませていただきました♪
≪本日の出品酒≫
①御代櫻 純米吟醸原酒 山田錦 21BY ※予定数出荷終了商品の為、参考出品
②御代櫻 純米吟醸生酒 滓がらみ 22BY
③御代櫻 純米吟醸無濾過生原酒 22BY
④御代櫻 山田錦純米無濾過生原酒 22BY
⑤御代櫻 醇辛純米酒 20BY
⑥裏・御代櫻 無濾過生原酒 22BY ※非売品の為、参考出品

皆様ともゆっくり交流させていただけました。一合一笑の会の皆様、どうもありがとうございました!また、今回ご参加の蔵元様もお疲れ様でした!こういった会が各地でどんどん開催されて、輪が広がっていって、日本酒の美味しさや楽しさがもっと多くの方に伝わることを期待しています。その為にも、美味しいお酒を造って、皆様に喜んでいただけるように弊社も一層頑張ってまいります。どうか今後とも宜しくお願い申し上げます。

結びになりますが、今回のきき酒会の会費の一部を、東日本大震災の義援金として寄付されるとの発表が佐々木会長からありましたことを付け加えさせていただきます。被災地の皆様の一日も早い復旧復興を心からご祈念申し上げます。

会が終了した後は、皆様との二次会に後ろ髪をひかれながらも、今池といえば弊社をいつも応援してくださっているお得意先様である『立ち飲みBARみーま』さんへご挨拶方々飲みに行かねば!と向かいました。途中、株式会社CHERRY STONEの尾ノ上の姐さんと、尊王や奥で有名な山崎合資会社の山崎様に拉致されて合流してご一緒させていただきました。

2011040903.jpg

以前、みーまさんでは御代櫻を楽しむ会を開催していただいたことがありましたが、その時にご参加いただいたお客様も来店していらっしゃいました。僕がマラソンにハマってあまりに痩せてしまった為か、最初は認識してもらえませんでしたが・・最近そんなことが多いので、あまり気にしないでくださいね。また、岐阜県加茂郡八百津町にある弊社お得意先様である『地酒の渡辺屋』で三十五歳の春を購入したばかりというお客様も来店していらっしゃいました。お酒が取り持つ不思議な御縁に感謝です。

その後、かなり酔っ払いながらも梯子酒。。見事に終電を逃し、とぼとぼと徒歩にて帰路についたのでした。
お酒は美味しく適量を。。

2011040904.jpg

月が妙に綺麗でした。夜桜と共に・・

立ち飲みBARみーま
住所:名古屋市千種区今池1-6-8 ブルースタービル1F
TEL:052-741-5525
営業時間:17:00~23:00 (LO 22:30)
定休日:日曜日

(六代目蔵元)

御代櫻の会 in 濱芳

201149.jpg

桜満開の中、酒のひろせ様主催 「御代櫻の会」を開催していただきました。
今回の会場は岐阜市御浪町の濱芳様。
はじめてお伺いしたのですがアットホームな雰囲気と美味しい季節の料理で
皆様に楽しんでいただけたと思います。
今年の酒造りが報われる楽しい時間をすごす事が出来ました。
バッテラごちそうさまでした。

2011492.jpg

店の中にも満開の櫻

濱芳
住所:岐阜県岐阜市御浪町2 オゼキビル1階
TEL:058-264-7869
営業時間:17:00~22:00
定休日:日曜、祝日

酒のひろせ
住所:岐阜県岐阜市柳津町本郷3-186
TEL:058-387-6155
営業時間:10:00~21:00
定休日:水曜

(杜氏)

テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

桜咲く

今日は地元の小学校では入学式が行われていました。
当地では桜がほぼ満開です!

2011040703.jpg

明日、明後日は雨の予報なので、散ってしまう前に撮っておかねば!と、デジカメ片手に近所の桜を撮影してきました♪

2011040701.jpg

曇り空だからなのか気候の影響なのか、濃いピンクというよりも淡い、むしろ白色に近い花が咲いていました。

2011040702.jpg

鶯が鳴いていて、本当に良い感じでした。お酒があれば、更に風流なのですが、流石に素面でのお花見となりました。また来年も綺麗な花を咲かせてな!

(六代目蔵元)

『第16回 日本のお酒を味わう会』開催されました!

桜の開花もどんどん進んでいますね。

本日は、愛知県の酒類卸である株式会社秋田屋様が主催される『第16回日本のお酒を味わう会』に出展させていただきました。やはり秋田屋様でも、震災を受けて開催自体を取りやめる検討もされたそうですが、東北地方に元気を出していただく為にも、義援金集めや慈善事業チャリティーオークションを盛り込んで開催されることになりました。会の冒頭では、全国的にも有名な名古屋市の河村市長に、秋田屋の浅野社長から義援金が渡されました。

2011040501.jpg

会では多くのお客様にお立ち寄りいただきありがとうございました!
最近、夜はずっと名古屋です。

(六代目蔵元)

美味な打ち合わせ

名古屋市内の某所…なんて勿体ぶるつもりはありません(^_^;

4月14日から、いつもお世話になっている星ヶ丘三越様で御代桜醸造株式会社の試飲会を実施していただきます。期間中の16日には、8Fのレストランを会場にして、御代櫻を楽しむ会を開催していただくことになりました。弊社のお酒数種類と、食事を一緒にお楽しみいただく趣旨ですが、その際に相性の良いメニューをご提案させていただく為の試食&試飲打ち合わせに参加させていただきました。



期間中のみの限定酒等もあります。そして、素晴らしい料理…自分自身、食事と日本酒のマッチングについて大変勉強になりました。やはり奥が深いです。

2011040401.jpg

既に定員オーバーでキャンセル待ちとのことで、有難いことです。当日は、きっと皆様にお楽しみいただけることと思います。どうぞ宜しくお願い申し上げます!

(六代目蔵元)

2011年春

昨日の日中は本当に暖かい1日でした。
桜の開花も一気に進んだ様子…来週末辺りは満開が期待できますね!

自粛という風潮は当然だとは思いますが、必要以上に経済が停滞してしまうのは震災による間接的な災害以外の何物でもない。節度ある消費は必要と思います。勿論、自分が酒の業界にいるからといって、酔っぱらって大騒ぎしたりすることも良しと思うわけではありません。。酒が消費されれば良いという趣旨ではありませんので、悪しからず。。。

2011040301.jpg

地元美濃加茂市では、この週末は春のお祭りでした。春の訪れに感謝する昔からの行事です。

自然は回っている。冬はいずれ終わり、春が訪れる。明けない夜が無いのと同じく…でも、明日が来るということを当然と思うのか、それに感謝する心をもっているのかで、心の在り方や生き方として大きな差があることを教えられました。日常の有難さを語られる震災の被災者の方々の言葉が耳から離れません。

一日一生、日新…日々、噛みしめています。

(六代目蔵元)
プロフィール

御代桜醸造株式会社

Author:御代桜醸造株式会社
明治初期の創業以来、百有余年。悠々たる木曽川を臨む美濃の地で、若き杜氏や熟練の蔵人が丹精込めて醸す酒…
御代櫻(みよざくら)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク